借入前の審査は必須なんです

キャッシングで必ず行われる審査。これは消費者金融であるモビットも例外ではありませんし、しっかりと行われます。
なるべく審査に落ちないコツは
「しっかりと収入を証明できること」と「過去に債務整理をした経験がないこと」です。
この他にも、毎月遅れずに返済してきたか、他にもキャッシングをしていないかなども審査では重要視されます。返済能力や借入履歴、勤務先や住居の状態も貸し付けの判断基準になります。

 

過去に自己破産や過払い金請求など何らかの債務整理をした経験がある場合は、借入ができない可能性が高いです。反対に言えば、借入している金融機関に相談しながら少しずつでも返済していた人の方が信用度の面では有利でしょう。

 

また、キャッシングの申し込みをモビット以外にもしないことです。同時に複数の金融会社に申し込みをすると、借入が難しくなります。

 

落ちにくくする方法はこれといった有効手段はありません。今までの返済履歴や、申し込んだ本人の属性、他社からの借入状況などが審査に影響するので、自分でどうにかできることは少ないのです。金融会社は「この人は貸したお金をキチンと返せるのか」を見ます。基本的には信用度が無ければ、借り入れは難しいといえます。